交通事故によるストレスを抱えてしまっている方は、
自分では気づかないものの、
急性のストレス障害や、
心的外傷性ストレス症候群(PTSD)など、
精神疾患を引き起こしているケースがございます。

これらの心的外傷のストレスの状態は、
そのまま放置してしまうと、
周囲の人からは分からないものの、
かなり重篤な症状となってしまっていることがあります。

そのような負担を出来る限り軽減するためにも、
ぜひ専門の心療内科で治療をされることをお勧めします。

横浜市神奈川区の当心療内科であれば、
そのような患者様の状態を的確に確認して、
専門的に治療をすることが可能でございます。

もし、何か心理的な外傷を抱えているようなことがあれば、
早めに治療をすることで負担を大幅に減らすことができます。

専門的に当院であれば、ストレス関連の障害を治療することが可能ですので、
もし交通事故後に不眠や、頭痛、不安感、
記憶障害などが顕著に発生する場合には相談ください。

そのままの状態を放置してしまうと、
一般的な生活を送ることも厳しくなってしまうことがございます。

精神的な負担をできるかぎり軽減するという意味でも、
ぜひ早期に横浜市神奈川区の当心療内科にご相談いただければ、
患者様の症状に合わせて専門医が治療をすることをお約束します。

メンタルクリニックよこはま