以前はうつ病は仮病と言われることが多かったですが、
今ではしっかり病気と捉えられるようになりました。
うつ病の厄介なところは、いつ症状が出るのかわからないところです。
最近症状が出ないと思っても、いつ症状が出るかわからないので、
常に不安を抱えたまま生活をしないといけません。
学校生活や社会生活を送る上で、
うつ病は大きなネックになってしまうので、
今現在でうつ病の症状にお悩みのかたはもちろん、
症状が出ていないと思っているかたも、
しっかりと治療をするようにしてください。

うつ病の治療は、
基本的にカウンセリング治療と投薬治療でおこないます。
カウンセラーのかたと一対一でお話をすることで、
うつ病になった原因を探っていきます。
お話をした内容はほかのかたに知られることがないのでご安心ください。
投薬治療では最初は大目に薬を飲み、徐々に薬の量を少なくしていきます。
最終的には薬がなくても生活ができるようにしていきます。

うつ病の症状に悩みながらの生活は苦しいものです。
いつどこで何をしていてもうつ病のことが頭から離れないので、
気が気ではないでしょう。
根本からの治療が唯一の解決方法となります。

メンタルクリニックよこはま