ストレス障害には、2種類あり、外傷的出来事がおよそ4週間以内に起こり、
2日~4週間続く、「急性ストレス障害」と、外傷的出来事の3カ月以内に起こり、
1カ月以上持続する「外傷後ストレス障害」があります。
どちらも、起きている時はもちろん、夢の中でも出てき、
心が休まるところがない厄介な病気です。
横浜市の心療内科では、難しい病気であるので、
じっくり、親身になって治療をしていき、「フラッシュバック」などの
症状が出ないように改善していきます。
お悩みのかたは、ぜひ、横浜市の心療内科にご相談ください。

治療は薬物療法と心理療法の2つでおこないます。
薬物療法では、抗うつ薬などを使っていき、効果を見ていき、
心理療法では、カウンセリングをおこなっていき、
本人に支持的に接し、現在出来ていることを評価して現在の自信が持てるように
面接を進めてゆきます。
簡単に治る病気ではなく、忘れた頃にまた
再発してくるので、きちんと根本からの治療が一番です。
お悩みのかたは、ぜひ、横浜市の心療内科に来院してください。

メンタルクリニックよこはま