摂食障害のかたで多いのが、自分の理想の体型・体重に対し過度の捉われがあるため、
それから少しでも外れると思うと衝動的に過食・嘔吐、拒食など極端な食行動をとり、
そのことで自己評価が低下し、それが食行動へ悪影響を与え悪循環を繰り返す病です。
これは、心理的病気で、食行動の異常の一つの病気です。
タイプも色々あって、「無茶食い」と「排出型」があります。
まずは、横浜市の当院の心療内科でご相談ください。
丁寧にお話しを聞いていき、経験豊富な医師が治療をしていきます。

摂食障害のかたは、人に悩みを相談出来ず、
自分の心の中で葛藤があったりするかたがほとんどです。
さまざまな治療法があり、改善することはできるので、
ぜひ、横浜市の当院の心療内科でご相談ください。

メンタルクリニックよこはま