不眠や過眠の症状は、個人差があり、気付かないうちに、
ひどくなってしまい、冷静な判断ができない、
周囲に迷惑をかけるようになる、
など様々な弊害を引き起こすことがございます。

本人はまったく原因が分からず、ただ周囲からは、
急に体調や態度・様子が変わった、という風に見られてしまう
ことがあります。

このような状態は大変危険であり、精神的にも
大きなストレス加わる危険があります。

PTSD(心的外傷ストレス症候群)のような症状の場合、
短期記憶の障害と、不眠症が症状として現れることがあります。
患者さまは普段の生活の中でも悪夢にうなされる、
冷静な判断が出来なくなる、常にイライラや
トラウマとなったことが頭から離れなる、などさまざまな弊害を
引き起こすことがあり、大変危険でもあります。

そのようなことに対し、的確な治療をしている
当院では、患者様の一人ひとりの症状に合わせて、
きっちりと対応しております。

もし、何かご不安や症状がひどくなってしまった場合には、
ぜひ放置しないで、早期に横浜市でも治療実績がある
当院にご相談いただければ、患者様のご負担を確実に
軽減できるように配慮させていただくことをお約束いたします。

メンタルクリニックよこはま