うつ病はそのまま放置しておくと、症状がさらに悪化してしまい、
本人が社会的な生活を送る大きな妨げとなる可能性があります。
周囲からは急にふさぎこんでしまった、
活力が無くなった、というように見えますが、
重篤な精神病に陥ってしまう危険もあります。

もし、ご家族やご自分でうつ病の恐れがあると感じた場合、
一刻も早く専門医によって治療を受ける事をお勧めいたします。
うつ病は「心の風邪」と呼ばれることがありますが、
軽視していると、症状がさらに悪化してしまい、
現状から立ち直ることが困難になってしまうことが予想されます。

うつ病に陥った場合には、他にも生活習慣全体に悪い影響が
はっきりと現れてしまう危険もあるので、医師による
適切な治療を受けるようにしておくことが望ましいといえます。

もし、うつ病になってしまい、いろいろと生活に支障をきたす
ようになった場合、横浜市でも治療実績が豊富な心療内科である
当院にご相談いただければ、患者様の病状に合わせて的確な
治療をさせていただくことをお約束いたします。
病気について、何か不安がある、生活習慣に負担となることがある、
などがございましたら、どのような事でも早期にご相談ください。

メンタルクリニックよこはま