パニック障害は、まったく原因が分からず、極端に
本人がふさぎこんでしまうようなことが目立ちます。
また、イライラ感から何かにやつあたりしたり、
人と口論になる、トラブルを起こす、通常の業務や家事など
毎日の生活習慣でしなければならないものを放棄する、
など極端な行動が目立つようになります。

また、症状の特徴として、ストレス要因がかかることで、
急に周囲からは理解できない行動を取るようになり、
それが人間関係の崩壊につながることがあります。

そのような状況は決して望ましいことではなく、
ひどくなると、トラブルばかり起こして、家族など
周辺の人の理解も得られないようになってしまいます。

パニック障害は原因が分からず、本人と周囲が苦しむだけで、
さらに悪循環を繰り返していることが目立ちます。
若年者や高齢者の場合、その解決が出来ずに、本人に全て
責任を押し付けてしまうことで、心理的なストレスを
さらに増大させている危険もございます。

横浜市でも治療の実績がある当院では、そのような障害を
出来る限り緩和する治療を実施していますので、
ぜひ早期にご相談いただければ、的確に治療をすることを
お約束いたします。

メンタルクリニックよこはま