不登校は、原因不明になりやすく、家族や本人も
原因が分からず、そのまま症状が放置されてしまっている
可能性がございます。

そのような精神状況が長く続いてしまうと、本人にも
精神的な負担が大きくなってしまい、さらに
自分を追い詰めてしまう傾向がございます。

不登校に心的な要因がある場合、本人の努力だけでは
解決できないことが多く、専門の医師による
的確なカウンセリングが最も望ましいといえます。

当院では、青少年の多くの不登校を治療した実績がございますので、
もし、ご家族のご子息様で原因不明の不登校でお悩みの方が
いらっしゃいましたらどのようなことでも、ご相談いただければ、
経験豊かなベテランの医師が対応させていただきます。

不登校の治療は、早期に心的な要因を突き止め、
投薬やカウンセリングによって、心理的な負担を出来る限り減らすことによって
毎日の生活に負担も無くなり、学校への通学も積極的に
可能になることもございます。

また、不登校の原因がどのような心理的な要因になるか、
ということもカウンセリングを通して確認していきますので、
ぜひ、早期にご相談いただければ、ご負担を軽減することができますので、
どのようなことでもご質問ください。

メンタルクリニックよこはま