不眠症は、さまざまな原因で引き起こされることがあり、
本人の努力だけではなかなか改善しないことがあります。
人間関係のストレスや長年の生活習慣が原因であることも多く、
自分で意識していないために、不眠が原因で、
便秘や頭痛、肩コリなどさまざまな症状を引き起こすこともあります。

不眠には、的確な治療によって改善が見られることも知られており、
精神的な要因がある場合、
医師による的確なケアと投薬によって治療が可能です。
その場合、不眠に対して実績がある横浜市の診療内科である当院に
まずご相談いただければ、患者様のご負担を軽減できるよう
最大限の治療をさせていただくことをお約束いたします。

病気に対しては、そのまま放置しておくと、さらに症状が悪化し、
他の精神病などを発病してしまうリスクもあります。
そのようにならないためにも、まずは一度、専門医に
相談することが完治への第一歩といえます。

病気に対して、そのまま放置しておくと、決して解決しないばかりでなく、
他にもいろいろと健康上の問題が発生することがあります。
患者様の負担も治療を先延ばしするとさらに大きくなることがあるので、
早めの治療を心掛けておくと良いでしょう。

メンタルクリニックよこはま