横浜市にて心療内科を中心に診察をしておりますメンタルクリニックよこはまです。
皆様の中には、診療内科とはどのような症状を診察してくれるのだろうか、精神科とはどう異なるのか、と疑問に思われる方も多いかと思います。

診療内科では、一般的にメンタルが原因となり体にさまざまな症状が表れている患者様の診察を行っています。
例えば自律神経失調症や過敏性腸症候群、摂食障害や脱毛症などとといった重い症状から、片頭痛や更年期障害のイライラなど、日常でも頻繁に起こりうる症状まで、幅広い症状、年代の方がいらっしゃいます。

平成8年に厚生労働省(当時の厚生省)が心療内科を標榜とし認可するまでは、メンタル面におけるトラブル全般は、精神科にて一手に引き受けていました。
かつては精神科での受診であった不安障害やうつ病、パニック障害、不眠症や不登校などのメンタルな症状も、現在では診療内科で受診することができます。

症状が酷く重い方から、少し気になる程度の方まで、患者様はさまざまです。
気になる事がありましたら、どうぞ当院までお気軽にご相談ください。

メンタルクリニックよこはま